投資競馬サイト口コミ検証

競馬予想サイトを効果的に利用する方法

競馬予想サイトは、出会い系サイトの延長で運営されている所も多く、その質には大きなバラつきがあります。

そこで1つ利用を考慮すべき競馬予想サイトのパターンをご紹介しましょう。

1.老舗の競馬予想サイトである

95%の予想屋は長期になるほど負けていきます。短期では成功することもありますが1年も続かない所がほとんど。

そのため最近できたような所は利用に最適とは言えません。

何年運営しているのか、どうやって調べればいいのか気になりますよね。

まず、「ドメイン whois」で検索してください。

英語で見づらいですが「Creation Date」があるはずです。その日がサイト設立日の可能性が高くなります。

ただし、過去の評判を調べるのに競馬予想サイトの口コミはオススメできません。

懲戒になってもおかしくない悪質な弁護士、探偵が関わっていることが多いからです。

競馬の情報料と相談料の搾取を目的としたスパムサイトであり関わることは避けるべきです。

そのようなサイトに関われば言葉たくみに何百万と払うことになるでしょう。

2.予想屋ではない投資競馬サイトを利用する

投資競馬は、長期的に利益をだすことを目標にしているため実績が信頼でき利用価値が高いと言えます。

予想屋と決定的に違うのは、競馬予想とは違う独自の手法を確立させていること。

予想屋は競馬新聞をみて予想するのに対し、投資競馬はデータ分析が含まれるため精度が高い傾向がある。

まだ新しいジャンルなので優良サイトが見つかりやすいのが特徴といえるでしょう。

その中でナンバー1サイトと言えば『みんなの投資競馬』ですね。

9年にわたりプラス収支の証明を行っており実力は折り紙つき。

しかも良質な無料情報から始めることができるのでリスクなく始められる唯一の投資競馬サイトになります。

ただ、さらに良質な情報を得られる正会員は募集自体が滅多にないので注意。

DMMバヌーシーなどの一口馬主エージェント業務も無料で行っている安心のサイトです。

>> http://www.keibasite.com/

もう予想屋というスタイルは古臭くなってきたように思います。

そこは良くない考えをもった多くの素人が集まる世界であり嫌気をさしてきた人も多いでしょう。

いまぐらいネットが発達してしまうと本当に勝てるサイトを見つけるのに1万サイト探して1つくらいだと覚悟してください。

あまりにアイフィリエイト広告が絡む競馬予想サイトが多くなってきたためです。

基本的に無料で良い情報を探しているというのは詐欺まがいと遭遇しにいくようなもの。

きちんと自分の眼と時間を使って納得できるサイトを利用するようにして下さい。

短期投資型の競馬予想サイトが高リスクな理由

短期投資型の競馬予想サイトを100サイト調べて分かったこと。

それは1つ残らず勝つどころか大幅マイナスという衝撃的な事実でした。

なぜ短期型の競馬予想サイトは稼げないのか?

それは短期投資の方がウソ実績を作りやすく料金も高額設定できるからです。

つまり、競馬予想サイト側にはメリットしかない。

しかし、利用者にしてみたら短期型の競馬予想サイトは高リスクであると認識しておく必要があります。

じゃあ、長期投資の競馬予想サイトなら良いサイトがあるのか?

そうです。何年もプラス収支を達成している長期運営の競馬予想サイトは少なからずあります。

その代表例はkeibasite.comでしょう。

ツイッターを含めた公開予想で9年プラスを実証した競馬予想サイトを他に知りません。

もうツイッターでウソがバレたらどうなるか知っていますよね。

まったく炎上することなくプラス収支を達成し続けてきた力量は本物の証明になります。

今年も京都記念で万馬券を公開的中させていましたがコピーが多いということで軸馬・穴馬配信になってしまいました。

こういった利用価値の高い競馬予想サイトだからこそ盗人が表れてくる。

健全な利用者ばかりではないことを考えると仕方ないことなのかもしれませんね。

keibasite.comのレビューは、すでにしてあるので参考にしてみて下さい。

これからは投資競馬の時代へ

過去を振り返ると予想屋つまり一般的な競馬予想サイトでは勝てないことが分かってきました。

こんなに勝てましたという予想屋の99%はまやかしだったわけです。

まさか1%のために優良な競馬予想サイトを探し続けることはしないですよね。

いま注目されて流行の兆しを見せているのは投資競馬サイトです。

会社員が1億円を勝ち税金裁判になりニュースになったことはご存知の方が多いでしょう。

その手法を取り込み、さらに競走馬の診断法を盛り込んで投資競馬として結果を残してきたのがkeibasite.comでした。

サイトには6800万馬券の的中画像に目を奪われますが、それだけでなくツイッター上で買い目を的中させ軸馬・穴馬もズバっと的中させ続けている。

そんな投資競馬サイトであるkeibasite.comはは、すでに9年プラス収支を証明してきた老舗です。

知る人ぞ知る優良サイトだけにもう隠せないところまでに評判になってしまいました。

一体なにがスゴイんだ、と疑問に思う方は自分で体験してみてください。

よく配信される無料競馬情報でも実力の一端を感じとれるはず。

これだけ実践してみせている投資競馬サイトなら詐欺もないから安心。

いち早くノウハウをものにした人から老後まで使える投資法を手に入れるんだとか。

もう定員に達したら利用者を募集しないようなので早めに参加した方がいいと思います。

>> 競馬予想keibasite.com口コミ検証はこちら

競馬予想keibasite.com口コミ検証

独自の競馬予想手法を駆使して9年プラス収支を達成しているのがkeibasite.comです。

無料公開された予想ではフェアリーS馬単20,000円を2点、京都記念の3連単16,070円を6点(3連複1点)で的中させていました。

万馬券的中ツイート

リアルタイムにツイッター公開されたことから改ざんは実質不可能。確かな実力を兼ね備えた実力派の競馬予想サイトであることに疑いの余地はありませんでした。

また、競馬関係者に情報提供しているエージェント集団を抱えており、そのパドッック診断は恐ろしいまでの精度を誇っていました。

競馬関係者よりも確かな眼を持っているとなれば、これほど心強い競馬予想サイトもそうはないでしょう。

その実力は間違いなく競馬予想サイトの中でもトップクラスであり投資競馬を実践したい人にとって最適の選択肢だと思います。

そこで競馬初心者の私も即PATを契約し検証をかねて実践してみることにしました!

最近は競馬理論がグレードアップしたとのことで的中率40%を確保できていました。

ただ、確率的に考えれば分かることなのですが、的中率が良い予想屋は人気馬から買うことになるため収支が伸びにくい

そのため収益において一進一退を繰り返しやすくなります。

しかし、keibasite.comでは記載されているオススメの穴馬を上手く活用していくことでカンタンに回収率を伸ばすことができるのが魅力だと思いました。

↓NHKマイルカップ2017の穴馬を買ってみました

本命・穴馬券どちらにも対応できるため状況に応じてマルチな買い方もできるのではないでしょうか。

keibasite.comで注意すること

keibasite.comは、単なる予想屋だけには収まらず収益性の高いロジックを各自で構築することを重視しています。

単純に買い目に乗るだけでも利益はでますが、それ以上の収益性を求めるなら『あなたも努力してください』ということでした。

どう努力すればいいのか?これはすごくカンタンで1つのファクターで買い目をカスタムするだけ。

もともと提供される買い目を自分色に染めていく作業と言えばわかりやすいかな。

会員が急増中とのことで今から自分だけの手法で対策しておいてくださいということなのでしょう。

みんなが同じ買い目を買えばオッズは下がります。

しかし、券種ごとに売上が違うことから自分にあった券種でカスタムすると他とかぶらなくなり利益がでるオッズゾーンを確保できるとのことでよく考えられてるなと思いました。

現在、紹介でしか会員になれないとのこと。幸いにも私は権利を持っているので検討している方はメールアドレスを記入の上コメントしてください。

参考サイト:みんなの競馬必勝法